カニ(蟹)に関する用語集 かに、カニ、蟹好き好き倶楽部、我が家で食べ放題!

  • 当サイト人気ページ
  • カニ(蟹)に関する用語

    グルメ情報 グルメランキング
    生活お役立ち無料レポ進呈中♪
    カニは捕れた状態によってたくさんの呼び方が存在します。

    主なカニの呼び方をまとめてあります。

    活ガニ…文字通り生きているカニのこと。下に記載されている生ガニとの区別に注意。

    落ちガニ…一般的に死んでしまったカニのこと。

    浜茹でガニ…茹でたカニのこと。以前は、浜でドラム缶に海水で茹でたカニのことだったが、現在は加工場でボイルしたものを浜茹でガニと呼びます。

    活ゆでガニ…活ガニをゆでたカニのこと。

    生ガニ…茹でていなく、死んでいるカニのこと。

    posted by かに、カニ、蟹好き好き倶楽部サイト管理人 at 12:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | カニ(蟹)に関する用語集

    あなたは何ガニ

    グルメ情報 グルメランキング
    生活お役立ち無料レポ進呈中♪
    カニは、脱皮して大きくなることはみんなしっていますよね。

    でも、これによって蟹の呼び方が変わるって知ってましたか?


    三つのタイプになります。
    「堅ガニ」
    「若ガニ」
    「水ガニ」

    と呼び名が変化します。

    その特徴を見てみましょう・・・・

    まず・・・
    「堅ガニ」とは、甲羅が堅くなったカニです
         最も商品価値のあるカニです。
         多くの市場に出回っているのが、このタイプ。
     
    「若ガニ」とは、脱皮まもない蟹のこと。
         甲羅がまだ堅くなっていないから、若いって呼ばれてます。
         堅ガニと比べると、身やカニみそが少ないので、価格が安い。

    「水ガニ」とは、若ガニよりさらに脱皮してまだ間もなく、甲羅が柔らかい。
         身もみそも最も少ないたらーっ(汗)
         このままでは商品にならないようです。


    ・・・と、カニは3タイプに分かれました。

    海老はどうなんでしょう・・・
    やはり
    「堅エビ」
    「若エビ」
    「水エビ」

    って変化するんでしょうかね(笑)

    今後、調査してみますわーい(嬉しい顔)



    posted by かに、カニ、蟹好き好き倶楽部サイト管理人 at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | カニ(蟹)に関する用語集
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。